CONTACT

2018.10.20

2区の新築コンドミニアム「Gateway」

2区にある 「ゲートウェイ・タオディエン(Gateway Thao Dien)」 をご紹介します。ゲートウェイ・タオディエンは、欧米人が多く住んでいる 2区のタオディエン地区 にあります。スーパーやコンビニ、ファーストフード店、レストランなどが入居している ビンコムメガモールタオディエン から徒歩5分 なので、買い物にも便利な立地です。多くの欧米人で賑わう ザ・デック・サイゴン のようなお洒落なレストランがあるのもこのエリアの魅力の1つです。このお店もゲートウェイ・タオディエンから徒歩5分程の距離にあります。入居した際には、ぜひ足を運んでみて下さい。サイゴン川沿いにあり、風通しが良く気持ちの良い昼間と、適度な照明でロマンチックな雰囲気が演出される夜の両方を楽しめます。また、 タオディエン通り にある日本屋台村( オイシイタウン )も見逃せません。特にラーメン屋一燈さんの魚介スープは紫外線とスコールで疲弊した身体に沁み渡ります。ゲートウェイ・タオディエン敷地内のプールやジムの 共用施設は、ラグジュアリー感があり充実 しています。1階には、スターバックスやエルガウチョを筆頭に有名店がオープン予定です。周辺は高い建物が少ないため、ベランダから景色を見渡せる部屋が多く、さらにリビングの窓が大きくて リバービューを臨める部屋がオススメ です。しかし、近くで建物の建築工事を行っていますので内見時には窓を開けて、しっかりと騒音の確認を取って下さい。部屋の内装は、オーナーが自身の好みを交えて個性を発揮している部屋から、シンプルに仕上げている部屋まで千差万別です。いずれにしても内装は綺麗に仕上がっているため、安心してご紹介できる部屋が多いです。ベトジョーさんにてコラムを書いております。下記が元記事です。https://life.viet-jo.com/column/n-asset/647

2018.10.18

1区の「Vinhomes Golden River」のご紹介

Xin Chao!皆さま、初めまして。 ホーチミンの賃貸・売買不動産を取り扱うエヌアセットベトナムの杉本です。今回は、ホーチミン市1区にある「ビンホームズ・ゴールデンリバー(Vinhomes Golden River)」をご紹介します。場所は1区に位置し、日本人街としてよく知られるレタントン通りから徒歩15分程度なので、日本人も住みやすい立地です。1区のオフィス街への通勤にも便利 です。サイゴン川に面しているため、高層階では川を跨いで向かいの開発エリアを広く見渡せる部屋もあります。9月2日のベトナムの建国記念日にはサイゴン川で花火が打ち上げられましたが、当日のビンホームズ・ゴールデンリバーのバルコニーは特等席だったのではないでしょうか。まだ新築ということもあり、オープンしていない店舗も目立ちますが、ビングループが運営するコンビニエンスストア 「ビンマート(VinMart)」やセブンイレブン、ミニストップ は既に営業を開始しています。敷地内には、ファミリーで遊べる遊具エリア、プール、テニスコート、バスケットコート、ジム、BBQスペースもが用意されています。敷地内にはビングループが運営するビンスクール(Vin School)もあります。新築物件では、日系幼稚園や日本人学校のスクールバスが運行を開始していない場合もあるため、 入居前には希望の幼稚園や学校へのスクールバスが出ているのか確認 が必要です。部屋の間取りは、 1ベッドルーム~2ベッドルームが多く、単身・ディンクスの世帯が中心 となりそうです。設備も充実しており、例えば、 ブルートゥース(Bluetooth)接続が可能 な音響機器が天井に内蔵されており、パソコンやスマートフォンの音楽を高音質で楽しめます。コンドミニアムだけでなく、 短期契約が可能なサービスアパートメント として利用ができる部屋もあるので、短期駐在の方にもオススメです。ただし、短期契約の場合は賃料が割高になるため、予算内で収まるのかを十分に確認する必要があります。 ベトジョーさんにてコラムを書いております。下記が元記事です。https://life.viet-jo.com/column/n-asset/645